<中小企業しごと魅力発信プロジェクト>

中小企業しごと魅力発信プロジェクト 東京カイシャハッケン伝 東京カイシャハッケン伝

文字サイズ

menu

TOKYO SHIGOTO WAGON REPORTトーキョー・シゴト・ワゴン 実施レポート

実施企業一覧

第1回(1社目) カインズ株式会社(カインズグループ)

第1回(1社目) カインズ株式会社(カインズグループ)

第1回(2社目) ヤオキン商事株式会社

第1回(2社目) ヤオキン商事株式会社

第2回(1社目) 多摩エレクトロニクス株式会社

第2回(1社目) 多摩エレクトロニクス株式会社

第2回(2社目) 大和合金株式会社

第2回(2社目) 大和合金株式会社

第3回(1社目) トックベアリング株式会社

第3回(1社目) 株式会社TOK

第3回(2社目) 株式会社大迫

第3回(2社目) 株式会社大迫

第4回(1社目) 株式会社CSS技術開発

第4回(1社目) 株式会社CSS技術開発

第4回(2社目) 株式会社旅籠屋

第4回(2社目) 株式会社旅籠屋

第5回(1社目) エス・エー・エス株式会社

第5回(1社目) エス・エー・エス株式会社

第5回(2社目) 株式会社松下産業

第5回(2社目) 株式会社松下産業

第6回(1社目) エム・ケー株式会社

第6回(1社目) エム・ケー株式会社

第6回(2社目) 株式会社ウインローダー

第6回(2社目) 株式会社ウインローダー

第7回(1社目) 株式会社ヒカリ

第7回(1社目) 株式会社ヒカリ

第7回(2社目) 株式会社横引シャッター

第7回(2社目) 株式会社横引シャッター

第8回(1社目) 株式会社オレンジアーチ

第8回(1社目) 株式会社オレンジアーチ

第8回(2社目) タマノイ酢株式会社

第8回(2社目) タマノイ酢株式会社

第9回(1社目) 株式会社クレアビジョン

第9回(1社目) 株式会社クレアビジョン

第9回(2社目) 株式会社ウィルゲート

第9回(2社目) 株式会社ウィルゲート

第10回(1社目) 株式会社メトロール

第10回(1社目) 株式会社メトロール

第10回(2社目) 株式会社トータルオーエーシステムズ

第10回(2社目) 株式会社トータルオーエーシステムズ

第11回(1社目) 京西テクノス株式会社

第11回(1社目) 京西テクノス株式会社

第11回(2社目) 吉田テクノワークス株式会社

第11回(2社目) 吉田テクノワークス株式会社

第12回(1社目) フットマーク株式会社

第12回(1社目) フットマーク株式会社

第12回(2社目) キング通信工業株式会社

第12回(2社目) キング通信工業株式会社

第13回(1社目) 株式会社エリオニクス

第13回(1社目) 株式会社エリオニクス

第13回(2社目) リングロー株式会社

第13回(2社目) リングロー株式会社

第14回(1社目) 株式会社コーソル

第14回(1社目) 株式会社コーソル

第14回(2社目) 株式会社ピーアール・デイリー(DACグループ)

第14回(2社目) 株式会社ピーアール・デイリー(DACグループ)

あなたの身近な商品・サービスに関わる企業特集/ヤオキン商事株式会社/19名参加

100年以上の歴史を持つ老舗の中小企業ヤオキン商事。地域社会への貢献という理念のもと、ガソリンスタンドの運営、自動車の修理販売、水まわりのリフォームなど、分野を問わず事業を展開してきました。
そして今、同社が力を入れているのは図書館や学習センターなどの公共施設の運営を自治体から受託する事業です。今回はその一つに数えられる図書館併設の足立区中央本町学習センターを訪問しました。

学習センター内で記念撮影 学習センター内で記念撮影

ツアー内容

若い気持ちで果敢にチャレンジ
現地到着後、すぐに行われたのが施設見学。学習センターでは体育館や地域のサークルが利用する和室や音楽室を見て回り、図書館では「戦争と平和」や「日本とブラジルの120年」といったテーマで書籍を集めた特設コーナーを中心に見学。続けて行われたのが日々現場で業務を執るスタッフによる会社紹介。
「単に施設を維持すれば良いというものではなく、いかにして地域に貢献できるかが大事。ですから地域の皆さんが興味を持ってくれるようなイベントを開いたり、図書館では特設コーナーを設けるといった工夫を凝らしています」

続けて社長の伊藤治光氏が登場。
「私はあなたたちと同じくらいの子どもがいるような年齢。でも、どうやったら人の役に立てるのかいつも考え、若い気持ちでチャレンジしています。チャンスは無数にある。果敢にチャレンジし、失敗しても2度3度とめげずに挑戦する。そんな気持ちを持ってほしいです」

学生たちは皆、真剣な様子。質疑応答の時間に移ると「図書館運営をやって良かったことは?」、「どういう視点で新たな事業を発見するんですか?」など質問が相次ぎました。
「ネット時代ですからそこそこの情報は家にいても得られます。にもかかわらず、施設までやって来る人が大勢いるのですから、役に立っているなと実感がわきますね。新規事業の開拓に関しては、一人の考えでは限界がありますから、視野を広げ、いろんな意見を聞くためにたくさんの人と話すようにしています」(伊藤社長)

自分は何が秀でているのか考え、それを活かす
続けて行われたのが社員との座談会。「仕事をする上で大切なことは?」、「やりがいは何ですか?」と学生たちはここぞとばかりに気になることを質問。「仕事では、自分は何が秀でているのかよく考え、それを活かすことが大切」、「地域が抱える課題の解決に携わる仕事なので、それがやりがい」といった現役社会人の生の声に、学生たちは熱心に聞き入り、メモをとっていました。
最後に「企業選びのひとつの指標は、その会社の理念。何のために存在しているのか、そのために実際に企業が動いているのかということに注目してみてください」と伊藤社長が挨拶し、プログラムが終了しました。

  • 学習センター内を見学学習センター内を見学
  • 社員による業務内容の説明社員による業務内容の説明

参加者の声

参加した学生は、「座談会では社員の方に直接話を聞けたので働くイメージがつかめた」、「皆さん、やりがいを持って仕事をしていて輝いて見えた」とそれぞれの収穫に満足気。中には「社長の熱意あふれるチャレンジ精神に心を打たれました。これからの就職活動を頑張りたいです」と就職活動の励みになったと喜ぶ学生もいました。

  • 経営理念を語る伊藤治光社長経営理念を語る伊藤治光社長
  • 社員との座談会。様々な質問が飛び交った社員との座談会。様々な質問が飛び交った
CONTACT

東京都主催
「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

TEL03-3479-0293
(電話受付 平日 9時30分〜18時30分)
FAX03-5413-3020
Mail
東京都
Facebook Twitter
Facebook Twitter
江戸っ子1号プロジェクト 中小企業しごと魅力発信 取り組みレポート キャラクタープロフィール モノづくり、ものがたり TOKYO はたらくネット 東京しごとセンター 東京都産業労働局からのお知らせ 東京カイシャハッケンツアー 冊子バックナンバー
pagetop

CONTACT お問い合わせ

東京都主催「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館15階(アクセスヒューマネクスト内)

TEL:03-3479-0293 (電話受付 平日 9時30分〜18時30分)

FAX:03-5413-3020

※本事業の事務局は、東京都より㈱アクセスヒューマネクストに運営を委託しております。