<中小企業しごと魅力発信プロジェクト>

中小企業しごと魅力発信プロジェクト 東京カイシャハッケン伝 東京カイシャハッケン伝

文字サイズ

menu

TOKYO SHIGOTO WAGON REPORTトーキョー・シゴト・ワゴン 実施レポート

実施企業一覧

第1回(1社目) カインズ株式会社(カインズグループ)

第1回(1社目) カインズ株式会社(カインズグループ)

第1回(2社目) ヤオキン商事株式会社

第1回(2社目) ヤオキン商事株式会社

第2回(1社目) 多摩エレクトロニクス株式会社

第2回(1社目) 多摩エレクトロニクス株式会社

第2回(2社目) 大和合金株式会社

第2回(2社目) 大和合金株式会社

第3回(1社目) トックベアリング株式会社

第3回(1社目) 株式会社TOK

第3回(2社目) 株式会社大迫

第3回(2社目) 株式会社大迫

第4回(1社目) 株式会社CSS技術開発

第4回(1社目) 株式会社CSS技術開発

第4回(2社目) 株式会社旅籠屋

第4回(2社目) 株式会社旅籠屋

第5回(1社目) エス・エー・エス株式会社

第5回(1社目) エス・エー・エス株式会社

第5回(2社目) 株式会社松下産業

第5回(2社目) 株式会社松下産業

第6回(1社目) エム・ケー株式会社

第6回(1社目) エム・ケー株式会社

第6回(2社目) 株式会社ウインローダー

第6回(2社目) 株式会社ウインローダー

第7回(1社目) 株式会社ヒカリ

第7回(1社目) 株式会社ヒカリ

第7回(2社目) 株式会社横引シャッター

第7回(2社目) 株式会社横引シャッター

第8回(1社目) 株式会社オレンジアーチ

第8回(1社目) 株式会社オレンジアーチ

第8回(2社目) タマノイ酢株式会社

第8回(2社目) タマノイ酢株式会社

第9回(1社目) 株式会社クレアビジョン

第9回(1社目) 株式会社クレアビジョン

第9回(2社目) 株式会社ウィルゲート

第9回(2社目) 株式会社ウィルゲート

第10回(1社目) 株式会社メトロール

第10回(1社目) 株式会社メトロール

第10回(2社目) 株式会社トータルオーエーシステムズ

第10回(2社目) 株式会社トータルオーエーシステムズ

第11回(1社目) 京西テクノス株式会社

第11回(1社目) 京西テクノス株式会社

第11回(2社目) 吉田テクノワークス株式会社

第11回(2社目) 吉田テクノワークス株式会社

第12回(1社目) フットマーク株式会社

第12回(1社目) フットマーク株式会社

第12回(2社目) キング通信工業株式会社

第12回(2社目) キング通信工業株式会社

第13回(1社目) 株式会社エリオニクス

第13回(1社目) 株式会社エリオニクス

第13回(2社目) リングロー株式会社

第13回(2社目) リングロー株式会社

第14回(1社目) 株式会社コーソル

第14回(1社目) 株式会社コーソル

第14回(2社目) 株式会社ピーアール・デイリー(DACグループ)

第14回(2社目) 株式会社ピーアール・デイリー(DACグループ)

社員第一主義の社長が率いる「技術と革新のものづくり企業特集」/多摩エレクトロニクス株式会社/20名参加

パソコンやスマートフォンといった通信機器、液晶テレビやエアコンなどの家電製品、そして今や運転免許証やパスポートにまで組み込まれている半導体。この半導体を生産するのに欠かせないのが、ダイシングという加工技術です。今回はダイシングで世界トップクラスの技術力を誇る多摩エレクトロニクスを訪問しました。

坪根衡社長を囲んで記念撮影 坪根衡社長を囲んで記念撮影

ツアー内容

坪根社長の挨拶でツアースタート
電気工学や理工学に興味のある学生でない限り、半導体集積回路のダイシング加工といわれてもピンとはこないでしょう。そもそも半導体集積回路とは、マイコン、メモリ、マイクロプロセッサといった集積回路部品のことです。この半導体集積回路はウエハーという素材に一度に大量に形成されており、これを切削して切り出し、チップ化する工程をダイシングといいます。今回訪問した多摩エレクトロニクスは0.5mmという超微細サイズに切り出すという、卓越したダイシング技術を持つ中小企業です。この技術を用いてスマートフォンのカメラに搭載されているIRカットフィルター(赤外線カットフィルター)の加工もしているといいますから、私たちのスマーフォンにも多摩エレクトロニクスで加工した部品が入っているかもしれません。
「弊社はもともと大手情報機器メーカーの子会社で、半導体部品の製造を専門に行っていましたが、2009年に独立したことをきっかけにどんなことでも果敢に挑戦しようと方向転換しました。その結果が現在、柱になっているIRカットフィルター(赤外線カットフィルター)の加工事業です」と坪根衡社長が自社を紹介してツアーはスタート。坪根社長が今もっとも力を入れているのは人材育成、と続きます。
「従業員が代々、会社を継いでくれるような会社にしたい。そのために幹部塾や経営塾といった勉強会を開き、また、資格取得のための費用を会社で負担するなど、後進の育成に努めています。社員が成長してくれるには働きやすい会社でなければいけませんから、納涼祭、ボウリング大会、バスツアーなど、色々なイベント事も催しています」
手厚い育成制度の話を聞いた学生から「工場勤務というと一人で黙々と作業をして、ともすると使い捨てられてしまうようなイメージがありましたが、人を大切にしていると聞いて、イメージが変わりました」といった感想が寄せられました。

工場見学と座談会
続けて行われたのが工場見学。発塵対策を徹底しダイシングから包装までを行うクリーンルームや半導体の品質検査を行うメモリ課などを見学しました。学生たちは「社員の方々が和気あいあいと働いているのが印象的だった」、「工場勤務に対する漠然としたイメージが、実際に自分の目で見ることでより具体的になった」とそれぞれに貴重な体験になった様子。
その後は社員の方々との座談会が開かれました。大手企業から同社に転職した社員には「大手と中小の違いは?」、「どちらの方が大変?」、「転職して良かったことは?」などと質問が殺到。
「大手にいた頃は指示をこなして時間が来たら終わりだったので楽といえば楽でした。一方、人数の少ない弊社では、自分で考えて自分で行動し、必要とあれば営業に出ることもあります。様々なことを経験するのでレベルが上がっていると実感できますし、何より自分から動いたほうが圧倒的に仕事は面白いですね」とこれまでの経験からくる回答に学生たちは納得の様子。他にも派遣社員から正社員になったという女性社員は「社長に部署異動を直談判したら希望の部署に異動できましたし、子どもが熱を出したら仕事の状況を鑑みて早退もさせてくれる。もちろん、ただのわがままは許されませんが、社員一人ひとりの状況を考慮してくれるのが弊社の良さです。これは中小企業ならではの良さとも言えるでしょう」と中小企業の良さを語り、入社8年目の男性社員は「この会社に入ってよかったのは仲間と出会えたこと」と語ってくれました。学生からは「一緒に働いている人のことを自然と仲間といえるのは凄いことだと思う。企業選びの参考にしたい」、「話をしてくれた女性社員の方の他にも多くの女性が働いていて驚いた」とそれぞれに新たな発見があったようでした。

  • 坪根社長による事業説明に真剣に耳を傾ける学生たち坪根社長による事業説明に真剣に耳を傾ける学生たち
  • 工場見学の様子工場見学の様子

参加者の声

参加した20名の学生のうち9人の学生が「非常に満足」、11人が「満足」と回答し、さらにほとんどの学生が「中小企業のイメージが良くなった」と回答しました。中には「大企業に比べて賃金が低くてきついイメージがあったが、条件や業務を比べるだけでなく中小企業ならではの良さや価値があることに気づいた」、「中小企業のイメージをしっかりと掴めた。だから、就職したい会社がこれから何倍も増えると思う」といった感想もありました。それぞれが今後の就職活動、ひいては将来に、今回のツアーを役立ててくれるに違いありません。

  • 同社で製造される精密部品に興味津々同社で製造される精密部品に興味津々
  • 座談会は和やかな雰囲気の中、進められました座談会は和やかな雰囲気の中、進められました
CONTACT

東京都主催
「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

TEL03-3479-0293
(電話受付 平日 9時30分〜18時30分)
FAX03-5413-3020
Mail
東京都
Facebook Twitter
Facebook Twitter
江戸っ子1号プロジェクト 中小企業しごと魅力発信 取り組みレポート キャラクタープロフィール モノづくり、ものがたり TOKYO はたらくネット 東京しごとセンター 東京都産業労働局からのお知らせ トーキョー・カイシャハッケン・ツアー 冊子バックナンバー
pagetop

CONTACT お問い合わせ

東京都主催「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館15階(アクセスヒューマネクスト内)

TEL:03-3479-0293 (電話受付 平日 9時30分〜18時30分)

FAX:03-5413-3020

※本事業の事務局は、東京都より㈱アクセスヒューマネクストに運営を委託しております。