<中小企業しごと魅力発信プロジェクト>

中小企業しごと魅力発信プロジェクト 東京カイシャハッケン伝 東京カイシャハッケン伝

文字サイズ

menu

TOKYO SHIGOTO WAGON REPORTトーキョー・シゴト・ワゴン 実施レポート

実施企業一覧

第1回(1社目) カインズ株式会社(カインズグループ)

第1回(1社目) カインズ株式会社(カインズグループ)

第1回(2社目) ヤオキン商事株式会社

第1回(2社目) ヤオキン商事株式会社

第2回(1社目) 多摩エレクトロニクス株式会社

第2回(1社目) 多摩エレクトロニクス株式会社

第2回(2社目) 大和合金株式会社

第2回(2社目) 大和合金株式会社

第3回(1社目) トックベアリング株式会社

第3回(1社目) 株式会社TOK

第3回(2社目) 株式会社大迫

第3回(2社目) 株式会社大迫

第4回(1社目) 株式会社CSS技術開発

第4回(1社目) 株式会社CSS技術開発

第4回(2社目) 株式会社旅籠屋

第4回(2社目) 株式会社旅籠屋

第5回(1社目) エス・エー・エス株式会社

第5回(1社目) エス・エー・エス株式会社

第5回(2社目) 株式会社松下産業

第5回(2社目) 株式会社松下産業

第6回(1社目) エム・ケー株式会社

第6回(1社目) エム・ケー株式会社

第6回(2社目) 株式会社ウインローダー

第6回(2社目) 株式会社ウインローダー

第7回(1社目) 株式会社ヒカリ

第7回(1社目) 株式会社ヒカリ

第7回(2社目) 株式会社横引シャッター

第7回(2社目) 株式会社横引シャッター

第8回(1社目) 株式会社オレンジアーチ

第8回(1社目) 株式会社オレンジアーチ

第8回(2社目) タマノイ酢株式会社

第8回(2社目) タマノイ酢株式会社

第9回(1社目) 株式会社クレアビジョン

第9回(1社目) 株式会社クレアビジョン

第9回(2社目) 株式会社ウィルゲート

第9回(2社目) 株式会社ウィルゲート

第10回(1社目) 株式会社メトロール

第10回(1社目) 株式会社メトロール

第10回(2社目) 株式会社トータルオーエーシステムズ

第10回(2社目) 株式会社トータルオーエーシステムズ

第11回(1社目) 京西テクノス株式会社

第11回(1社目) 京西テクノス株式会社

第11回(2社目) 吉田テクノワークス株式会社

第11回(2社目) 吉田テクノワークス株式会社

第12回(1社目) フットマーク株式会社

第12回(1社目) フットマーク株式会社

第12回(2社目) キング通信工業株式会社

第12回(2社目) キング通信工業株式会社

第13回(1社目) 株式会社エリオニクス

第13回(1社目) 株式会社エリオニクス

第13回(2社目) リングロー株式会社

第13回(2社目) リングロー株式会社

第14回(1社目) 株式会社コーソル

第14回(1社目) 株式会社コーソル

第14回(2社目) 株式会社ピーアール・デイリー(DACグループ)

第14回(2社目) 株式会社ピーアール・デイリー(DACグループ)

社員がキラキラ輝く、ヤリガイがある。活躍出来る環境が整っている企業特集/株式会社コーソル/17名参加

データベースの設計、導入から構築、運用までデータベースに関することをワンストップで手掛けているコーソル。今回は千代田区麹町にある本社を訪問し代表や社員の方々のお話を聞いてきました。

金山俊明代表を囲んで記念撮影 金山俊明代表を囲んで記念撮影

ツアー内容

データベースは縁の下の力持ち
ツアーは金山俊明代表のお話からスタートしました。
「まずIT業界の変遷を大まかにお話しますと、私が社会に出た90年代前半はバブルが崩壊し景気はどん底と呼ばれていましたが、IT業界は伸び続けていました。Windows95の発売もあって家庭にもパソコンが普及し、その後2000年問題でプログラマーは大忙し。そして近年になってクラウド、AI、ビッグデータといった新しい技術も生まれています」
そんな業界にあって同社はデータベースに特化。その汎用性の広さを具体例を交えてお話しくださいました。
「みなさんが持っているスマートフォンの電話帳や銀行のATMの預金残高など、情報が入っているところには、必ずデータベースがあります。その構築や運用をするのが当社の役割。ユーザーが見られるものではないので地味ですが、なくてはならない縁の下の力持ちのような仕事です」
データベース技術の認定資格である「ORACLE MASTER」をエンジニアの90%以上が取得。さらに、その中でも難易度が高いとされる「ORACLE MASTER Platinum」を取得したエンジニアは40人以上いると話します。
「データベースに関してはトップクラスの技術を持っていると自負していますが、当社社員の約半数は文系出身。時間をかけて勉強できる体制を整えているので未経験でも心配ありません」と金山代表。つづけて質疑に応じてくださいました。「目安箱があると聞きましたがそれはどんなものですか?」といった質問から「離職率はどれくらいですか?」などとストレートな疑問まで様々な質問が飛び交いました。
「創業間もなくの人数が少ないころは、社員全員と会社や勤務体系について話していたのですが、現在は年に2回、人事チームが社員全員に仕事のことや悩み、不満などをヒアリングしていて、その他のちょっとした意見などを目安箱に入れるという仕組みです。意見を発しやすい環境を作っている成果か、離職率は6.69%。IT業界においては低い数字だと思います」

社員の方々との座談会
質疑応答を終えると、データベースに関する問い合わせに対応するサポートチームのフロアやミーティングルームを見学。学生たちがざわついたのが、想像していた“オフィス”という雰囲気がしない共有スペースでした。ウッド調でコーディネートされたそこではランチやティータイムに利用できるほか、ダーツボードも用意され、ちょっとした息抜きができるスペースになっています。さらに隣にもお菓子を購入できるコーナーなどが設置された休憩スペースがあり、目安箱も置かれていました。社内を一通り見学した後、開かれたのは社員の方々との座談会。2年目の若手社員には「未経験でも心配ない?」「入ってからのギャップは?」といった質問があがりました。
「ITは未経験でしたが、同期で入社した同僚もほぼ未経験だったので不安はありませんでした。当社は入社前の面談が多く、そこで意思疎通が図れるので入社してからのギャップは特に感じていません。あえていうなら、エンジニアの方はパソコンが好きでインドアのイメージがあったのですが、当社の社員は野球やフットサルなどの部活動にも積極的に参加しているので、それがギャップといえばギャップでしたね」
結婚、出産で育児休業を取得し、現在では時短勤務をしている女性社員には復帰する際の不安といった質問が投げかけられました。
「育児休業を取得して復帰している方や時短勤務をしている方の先例を見ていたので、私にもできるかなという気持ちでいました。時短になるとどうしても給料が減ってしまうので、それだけが気がかりでしたが、子どもが小学校を卒業するまでの間は、育児で制限された勤務時間分の賃金の内、50%を会社が支給してくれる育児支援手当という制度ができたので経済面でも助かっています」
座談会は40分ほどで終了。最後は採用担当の社員の方からのお話で締め括られました。
「就職活動は色々な会社を知る良い機会。どうぞ先入観を持たず色々な会社を見てみてください。その中で当社に少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです」

  • 事業内容を説明する金山代表事業内容を説明する金山代表
  • 金山代表の話に聞き入る学生たち金山代表の話に聞き入る学生たち

参加者の声

参加した学生からは「まだ方向性が決まっていないので色々な会社を見てみたいと思って参加しました。実際に働いている社員の方々とお話ができたので、働くということをイメージできました」、「合同説明会には大きな会社ばかりだったので中小企業のことを知りたくて参加。いきいきと働く社員の方々の姿を見て心惹かれました」といった感想があがりました。

  • 共有スペースを見学共有スペースを見学
  • 社員の方々との座談会は働くイメージを掴む良い機会になりました社員の方々との座談会は働くイメージを掴む良い機会になりました
CONTACT

東京都主催
「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

TEL03-3479-0293
(電話受付 平日 9時30分〜18時30分)
FAX03-5413-3020
Mail
東京都
Facebook Twitter
Facebook Twitter
江戸っ子1号プロジェクト 中小企業しごと魅力発信 取り組みレポート キャラクタープロフィール モノづくり、ものがたり TOKYO はたらくネット 東京しごとセンター 東京都産業労働局からのお知らせ トーキョー・カイシャハッケン・ツアー 冊子バックナンバー
pagetop

CONTACT お問い合わせ

東京都主催「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館15階(アクセスヒューマネクスト内)

TEL:03-3479-0293 (電話受付 平日 9時30分〜18時30分)

FAX:03-5413-3020

※本事業の事務局は、東京都より㈱アクセスヒューマネクストに運営を委託しております。