<中小企業しごと魅力発信プロジェクト>
menu
  • main
  • main
なびでんちゃん 突撃レポート第12弾:
株式会社CRAZY

会社概要

結婚式のコンセプトから会場選び、装飾、内容など、何もかもオリジナルで作り上げるCRAZY WEDDINGのほか、誰もが想像し得なかった食を演出するケータリングサービスなどを提供する株式会社CRAZY。その理念は「Crazy or die」。つまり、人生に熱狂的になれなければ生きていないも同然というもの。「誰かに言われたから」「これが普通だから」といった慣習や常識を打ち破り、自分の人生やサービスをプロデュースする考え方は、そこでの働き方にも反映されている。

オフィスは明るくとってもおしゃれ。なんと、社員の方全員で手作りしたそうです オフィスは明るくとってもおしゃれ。なんと、社員の方全員で手作りしたそうです

働きやすさだけでなく、人生を豊かにすることを大切にされていると聞いて、お話をうかがいました

年に1度、最長1ヶ月休暇を取れる「great journey制度」や、毎日みんなで食べる健康的なお昼ご飯など、人生の充実を実現する仕組みがそろっているクレイジー。そこで働く魅力や、型にはまらないユニークな制度を実現する理由などについて、同社のウェディング事業であるCRAZY WEDDINGの最高執行責任者・遠藤理恵さんにお話をうかがいました。

話を聞く

「どう働きたいか」ではなく「どう生きたいか」から考える

「当社が大切にしているのは、本質的・美しく・ユニークの3つ。ウェディングをプロデュースするときには、『なぜ結婚するのか』『どうして結婚式を挙げるのか』といったことを、お客様ととことん話し合い、お客様が本当に大切にされているものを、私たちにしかできないユニークな方法で、美しく表現します」
同社の事業をこう説明してくれた遠藤さん。そしてその考え方は、自らの働き方についても同じだといいます。

笑顔でお話してくださり、イキイキと働かれている雰囲気を感じました 笑顔でお話してくださり、イキイキと働かれている雰囲気を感じました

「大事なのは、自分がどう生きたいか、何を大切にしたいのかといった本質的な問いについて真剣に考えることです。それを考えずに、どんな仕事をするか、どんなふうに働くかを考えても、それは表面的なものにしかなりませんよね。私の場合は、『誰かの人生の可能性が広がる瞬間に関わりたい』という思いがずっとあって、そのひとつの形が、現在のウェディング事業だったんです」
つまり、ウェディング事業への興味ありきではなく、まずは人生を考えることが先にあったというわけです。実際、「ウェディング事業に携わりたい」と考えて入社された社員は少なく、みなさん、自分の理想の生き方を実現するために、クレイジーを選んできたとのことでした。

社員が努力した分、会社が応えて働きやすさを作る

遠藤さんは、現在、一児の母として子育てとお仕事を両立されています。その秘訣はどこにあるのでしょう。 「私が出産したのをきっかけに、子連れ出勤や、会社専属のベビーシッター制度を始めました。どうすれば両立できるか考えて、新たな仕組みを作ったんです。ただ、それは私が責任ある立場にいたからできたこと。だからこそ、当社では社員の『こうしたい』を積極的に受け入れて実現するように努めています」
それが会社としての責任であると遠藤さん。ただし、それを実現するには社員の努力も必要なのだと強調します。


サークルのこと、将来のこと、さまざまなアドバイスをくださいました サークルのこと、将来のこと、さまざまなアドバイスをくださいました

「会社の制度に頼るのではなく、この人に働いていてほしい、働き続けられるように制度を作ろうよ、と思ってもらえることが一番。そのためにも、自分の理想とする姿をしっかり見据えて努力と成長を続けることが大切なんです。もちろん、一人では出来ないこともあるでしょうから、そんなときは周りに頼る。普段から頑張っている人の周りには、助けてくれる人が集まるものですから」
ただ制度を整えるのではなく、一人ひとりの生き方に合わせて多様な働き方を認める、それが、CRAZYに根付いた考え方だと話してくれた遠藤さん。最後に、学生に向けてアドバイスをくださいました。
「自己分析をする際に過去の分析はみなさんよくされますが、私が就職活動をするときにしていたのは『未来分析』でした。仕事選びは、これからの自分の人生を選ぶひとつの過程ですから、自分の未来が思い描けていないとできないと思うんです。これから大人になって、歳を重ねていく中で、どんなふうに自分の人生を彩っていくか、それをじっくり考えることが、本当に豊かな人生につながるのではないでしょうか」

レポートを終えて。
自分の人生を輝かせる働き方をハッケン!

就職活動は単なる企業選びではないと気付きました

これまでは仕事とプライベートは完全に別のものというイメージがあったのですが、仕事も人生の一部だというお話を聞いてはっとしました。就職活動では、仕事内容や福利厚生などを企業選びのポイントにしますが、同じくらい大切なのは、自分がどのような人生を送りたいかだという言葉に感銘を受けました。自己分析は、自分がこれまでしてきたことの実績や得意不得意を考えるものだと思っていましたが、もっと掘り下げて、自分の生き方や未来について考えることが大切。CRAZYの方々はそれを実行しているからこそ、イキイキと笑顔で働かれているのだなと実感しました。自分の人生を充実させるためにはどんな人たちと、どんな環境で働きたいか、自分で自分の人生を豊かにするために大事なことを学べ、とても貴重な時間でした!

女子大生レポーターの今関未亜さん 女子大生レポーターの今関未亜さん
CONTACT

東京都主催
「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

TEL03-3479-0293
(電話受付 平日 9時30分〜18時30分)
FAX03-5413-3020
Mail
東京都

CONTACT

東京都主催「中小企業しごと魅力発信プロジェクト」運営事務局

〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館15階(アクセスヒューマネクスト内)

Tel.03-3479-0293(電話受付 平日 9時30分〜18時30分)

Fax.03-5413-3020

Mail.

※本事業の事務局は、東京都より㈱アクセスヒューマネクストに運営を委託しております。

pagetop
Facebook Twitter
江戸っ子1号プロジェクト 中小企業しごと魅力発信 取組レポート キャラクタープロフィール モノづくり、ものがたり TOKYO はたらくネット 東京しごとセンター 東京都産業労働局からのお知らせ 東京カイシャハッケンツアー 冊子バックナンバー